CHARICE

最寄り駅の近くにあるパチンコ屋さんは、
閉店後いつも、自動ドアを全開にして、
大音量で音楽をかけている。
きっとノリノリで後片付けしているのだろう。

数ヶ月前から、そのパチンコ屋さんから
気になる音楽が聴こえてくるようになった。
女性アーティストの曲で、
力強くて、伸びが良く、とても心地の良い
歌声だ。

聴いたことのない歌声のように思ったので、
iTunesで最近の流行りの曲を調べてみると、
すぐにこのCHARICEというアーティスト
であることが判明。

CHARICE
1992年5月10日生まれ おうし座
アジア出身
本名:シャリース・ペンペンコ

YouTubeで「この歌唱力はスゴイ!」と爆発的な話題になり、
約1,500万視聴を記録。アメリカで最も影響力があると言われて
いるTV トークショー「オプラ・ウィンフリー・ショー」に出演、
オプラを涙ぐませるほどの圧倒的な歌唱力、パフォーマンスを披
露。そのパフォーマンスを観た、これまでに数々のヒットの仕掛
け人である大物プロデューサーのデイヴィッド・フォスターはあ
まりの才能の素晴らしさに驚愕し、ワーナーミュージックとの契
約の橋渡しを行う。その後2009年には「オプラ・ウィンフリー・
ショー」に3度目の出演をしデヴィッド・フォスター作曲プロデュ
ースの「NOTE TO GOD」を熱唱。すぐさまUS iTunes 総合
シングル・チャートで5位に急上昇し全米大ブレイクを成し遂げた!
US盤が発売日には4度目の「オプラ・ウィンフィリショー」にデヴィド・
フォスターとIyazと出演!その後、アルバムチャート初登場8位を
記録。このTOP10入りはアジア人初の快挙となった。
(http://wmg.jp/artist/charice/profile.htmlより)


彼女が
アジア人だったこと、弱冠18歳だったこと、
YouTubeがきっかけでメジャーになったこと、
色々と驚きはあるけれど、

実際に、YouTubeで、
まだあどけさの残る幼い頃から、
数々の大会やTVに出場して歌っている姿を見ると、

子供の姿をしているけれど、
実は背中にチャックがあって、中に大人
入っているのではないかと疑ってしまうほどの
ものごっつい歌唱力に一番驚かされる。

早速CD購入。

昨日からCHARICE漬けだ。

以下は、
CHARICEが「オプラ・ウィンフリー・ショー」に
出演した15歳の頃の映像。


[PR]
by miphoant | 2010-09-05 17:29 | Others

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30