中国旅行18(耳抜き)

中国へ行って、意外に感じたことは、
成都が大都会だったことや、
九寨溝が観光地化されていたことなど、
色々あるけれど、

一番意外だったのは、
中国人の方のフレンドリーさ。

旅行中、
男女を問わず、知らない中国人の方から
話しかけられることが度々あった。

特に凄かったが、九寨溝から成都に
戻る飛行機の中での出来事。

------------------------------------------------
離陸後、しばらくして、耳に異常を感じた。
どうやら上手く耳抜きが出来なかった
ようだ。

必死に鼻をつまみ、フンフン耳抜きを
しようとしていると、隣の中国人のおじさん
が中国語で何やら話しかけてきた。

こちとら日本人だということ、
中国語は分からないということを必死で
伝えても、
それでも自分の手のひらに中国語を
書いて何かを伝えようとしてくる。

今度はジェスチャーで分からないことを
伝えると、おじさんは、
親指を自分の鼻の穴に突っ込み、
フンフン言い始めた。

どうやら耳抜きの方法を教えてくれようと
しているらしい。

気持ちは有難いけれど、なかなか勇気の
いるポーズだ。

曖昧に笑って誤魔化そうとするも、
なかなかおじさんは引き下がらない。

仕方なく、
その屈辱のポーズをお愛想程度にやって
見せて、会話はやっと収束した。

もちろん耳は抜けなかったけれど、
暖かい心遣いには感謝だ。
------------------------------------------------

このフレンドリーさ、慣れなれしさは、
関西のノリに近いかもしれない。



d0077811_2051796.jpg


d0077811_2073687.jpg


d0077811_2061187.jpg


d0077811_2065211.jpg

[PR]
by miphoant | 2012-01-09 20:09 | Travel

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31