二本目の親不知

今日、二本目の親不知を抜いてきた。

今回は前回に比べると素直に生えていたらしく、
びっくりするくらいすんなり抜けた。

麻酔をして五分もたたないうちに、縫合に取り
掛かった様子。

しかし今回もタダでは終わらなかった。

糸を切ろうとした時、先生が誤って、鋏の持ち手
の部分で私の唇を挟んでしまったのだ。

その時、先生は言った。

「ごめんごめん、痛かったよね?
あとでアイス買ってあげるね。」


先生、色んな意味でイタイです。
[PR]
by miphoant | 2006-09-08 16:45 | Health

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31