子鹿のポーズ

昨日、ジムでステップのレッスンに出た後、仲間と
一緒にストレッチをしている最中のこと。

一通りストレッチも終わった私は、覚えたてのヨガ
のポーズを練習していた。

まずはホタルのポーズ(ティッティバ・アーサナ)。
両足の間の床に両手をつき、膝を曲げて、二の腕の
外側を太ももの裏に押しつけて、両手の平に重心を
のせ、足の裏を床から浮かすというポーズだ。

足を伸ばすところまではいかないが、なんとか体が
浮いた状態に保てることが出来た。

次にカラスのポーズ(バカ・アーサナ)に挑戦。
こちらは、両手を肩幅に開いて膝の前の床につき、
両膝を床から離して外側に開き、二の腕の高い部分
に押し付け、手に体重を乗せ、つま先を浮かせると
いうポーズ。

一歩間違えれば、顔面から床に落下という事態も
免れない。真剣そのものの私に皆の視線が集まる。

なかなか体重を手に移せず、ぷるぷるしている私を
見て、仲間の一人が言った。

生まれたての子鹿みたいだね。」

その言葉に一同大爆笑。

新しいポーズを作ってしまったようだ。
[PR]
by miphoant | 2006-09-14 06:56 | Sports

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31