フランス7(ルーヴル美術館)

d0077811_2305143.jpgフランス5日目の9月27日は、パリ市内の観光。

まずはルーヴル美術館。
ホテルから徒歩で行ける距離のため、いつもより
遅めの起床。といっても7時だが。


8時半頃ホテルを出て、オペラ通りをぶらぶらと
歩きながらルーブルへ向かう。10分位で到着。

Tがあらかじめ日本で購入しておいてくれた
カルトミュゼのおかげでスムーズに入館。



d0077811_2313430.jpgヴェルサイユ宮殿、オルセー美術館もこれで入館
した。一日券、二日券、五日券と用意されており、
お得なだけでなく、入場券を購入する行列に並ぶ
手間と時間が省けるのが魅力だ。

入館した私たちは、ガイドブックに載っている中
でも一番省エネコースを選んだ。

「サモトラのニケ」、「聖母子と聖ヨハネ」、
「モナリザ」、「ミロのヴィーナス」等をざっと鑑賞。

もちろん鑑賞中は、ダ・ヴィンチ・コードごっこ

そんなおバカなことをやっていたからか。
「サモトラのニケ」を鑑賞中のこと、私の斜めがけの
バックのファスナーが開けられる感覚が。
確認すると、やはり開いている。

姉さん、事件です。

スリか。私の閉め忘れか。
事実は闇に葬られたままだ。
[PR]
トラックバックURL : http://miphoant.exblog.jp/tb/4000980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miphoant | 2006-10-14 02:25 | Travel | Trackback | Comments(0)

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30