暴風雨

今朝は家を出る時から雲行きが怪しかった。にも関わらず、
傘も持たずに出掛けてしまった。

会社の最寄りの駅に着くと、すでに本降り状態。仕方なく
近くのコンビニまでダッシュすることにした。

とは言ってもコンビニまでは徒歩5分の距離。途中で見つ
けた後輩の傘に入れてもらうも虚しく、結局ずぶ濡れに。

それでもこれ以上濡れるわけにはいかないと、コンビニで
ビニール傘を購入した。

私は毎日、多摩川に架かるガス橋という橋を渡って会社
に通勤している。
今日みたいに風の強い日は、橋の上では、真横から雨が
吹き付ける。

案の定、橋の上は横殴りの暴風雨で、せっかく買った傘も、
あっという間にボキボキに折れてしまった。

身の危険を感じ、傘を閉じようとするが、強風に煽られ、
閉じることさえままならない。

仕方なく、もはや傘の機能を果たさなくなった

ただのビニールの塊

を顔に張りつけたまま、会社までダッシュ。

会社に着いた時には、全身から雨の雫が滴っていた。

私のガス橋人生の中で一番過酷な朝だった。
[PR]
by miphoant | 2007-03-29 12:22 | Others

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30