金木犀

秋になると、芳しい甘い香りを辺りに放つ金木犀
毎年、その香りでを感じる。

小さい頃、うちの庭に金木犀の木があった。

その芳香をもっと感じたくて、金木犀の花に鼻を
近付けてクンクンしていたものだ。

不思議なことに、あんなに強い香りを辺りに放つ
にも関わらず、近付くとそれほど匂わない。

近過ぎると気付かないものなのだろうか。
[PR]
トラックバックURL : http://miphoant.exblog.jp/tb/6362168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タツの母 at 2007-10-13 18:05 x
おっ!
奥が深いコメント!
確かに少し離れてわかることってたくさんありますよね。
私も人生振り返ると、、、うん、うん、
ありますな、ありますな。

ところで金木犀ってどんな木だっけ??
Commented by miphoant at 2007-10-13 22:47
タツの母さん、
それほど奥深くないっす!自分、まだまだ浅いっす!
でも、本当に近すぎると見えないものってあるよね・・・
そろそろ老眼かな(笑)?
金木犀は、橙色の小さな星の形の花を沢山つける木です↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%A4
by miphoant | 2007-10-12 23:51 | Others | Trackback | Comments(2)

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31