図書館

小さい頃、私は本が大好きだった。

母に連れられて近くの図書館に足繁く通った。
二週間に一度、借りられるだけの本を借りては返し、
借りては返すということを繰り返していた。

歩くと軋む床に、夏は扇風機しかないような、その
古ぼけた図書館もまた大好きだった。

でも、大人になってからは、つい近くの本屋さんで、
読みたい時に読みたい本を買い、読み終えると
処分するように。

ある種の贅沢だ。

先日の日曜、昔のように図書館に漂う独特な空気を
味わいたくなり、一駅隣にある図書館に向かった。
まだ見ぬ本の山に
期待に胸膨らませながら
駅から歩くこと15分。

昔通った図書館より遥かに多い蔵書の中から、読み
切れそうもないほど沢山の本を選び、今度は、
本の中身に
想像を膨らませながら
また15分かけて駅へ向かう。

これもまたある種の贅沢だ。
[PR]
by miphoant | 2008-01-08 23:21 | Others

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30