西表島旅行1(往路)

d0077811_0304680.jpg先日、友人Hと3泊4日で西表島へ行ってきた。

私は羽田から、Hは関空から出発するため、Hとは
石垣島の離島桟橋で落ち合う予定になっていた。

私は羽田発、那覇経由で15時10分石垣着予定。
Hは関空発の直行便で13時10分石垣着予定だ。

当日、朝の5時に起床、
7時発のたまプラーザ駅発、羽田空港行きの
リムジンバスに乗り、8時に羽田空港着。
9時羽田空港発、那覇行きのJALの飛行機で、
予定通り11時30分に那覇に到着した。

ここまでは順調だった。

ところが、14時15分に出発する予定だった那覇発
石垣行きのJTAの飛行機が1時間遅延。
15時15分に那覇を出発し、16時15分に漸く石垣に
到着した。

彼是3時間もHを待たせているということと、
石垣島から西表島上原港へ渡る高速船の最終が
17時頃だったという記憶から、焦りはピークに。

そのせいか、手荷物受取所を素通りし、うっかり
空港の出口から出てしまった。
慌てて出口から入ろうとすると、係の人に引き止め
られた。出口から入ることは禁止されているからだ。

しかも、一旦出口から出た人は、
たとえ、受け取るべき荷物があったとしても、
他の人の荷物が全てピックアップされた後でないと、
自分の荷物を取ることが出来ないらしい。

それを聞き、すっかり冷静さを欠いた私は、
「そこをなんとか」、
「急いでいるので」、
「ついうっかり」
「以後気をつけます」、
「見なかったことに」、

と、手を合わせて食い下がった。

そんな悪あがきが通用するわけもなく、係の人に
駄目なものは駄目ときっぱり切り捨てられ、
仕方なく、捨てられた仔犬のように出口の外で
待っていると、情けをかけてくれたのか、係の人が
私の代わりに荷物をピックアップして来てくれた。

離島桟橋で待つHに連絡すると、
17時に西表島上原港行きの高速船があると言う。
(西表島上原港行きの高速船の最終は17時20分)

空港から離島桟橋までバスで行くという手もあるが、
時間的に厳しいため、タクシーで向かうことに。

動揺していたせいか、タクシーに乗る際に、
1人のくせにわざわざ助手席に乗ろうとし、
そこに運転手さんの荷物があることに気付いた私は、
自分の間抜けっぷりにも気付かず、
「(荷物があるから)後ろに乗った方が良いですか」
と言いながら、しぶしぶ後部座席に落ち着いた。

なんとか船の出発前に離島桟橋に到着し、無事Hと
落ち合うことが出来た。
そして興奮冷めやらぬ状態で、事の顛末を説明。

西表島に到着するまで、高速船に負けず劣らず、
エンジン全開で、しゃべりっぱなしだった。

結局初日は移動だけで終了。
西表島は遠い国だということが分かった。

(画像は、那覇空港からの眺め)
[PR]
by miphoant | 2008-08-24 18:37 | Travel

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30