飲兵衛

土曜日の夜、ジム仲間4人で、
ポルトガル料理マヌエルに行って来た。

この日も、
Caldo Verde(青菜とジャガイモのスープ)に始まり、
Presunto(パルマ産生ハム モーリョヴェルデ添え)、
Salada de Bacalhau(バカリャウのサラダ)、
Carne de Porco à Alentejana(豚とアサリのアレンテージョ風)、
Bacalhau c/ Natas(バカリャウのクリームグラタン)、
Arroz de Pato Seco ou Molhado(鴨のオーブン焼き)、
と食べまくり。

今年に入って、前よりお酒が飲めるようになった気が
している私は、一丁前の飲兵衛を気取り、この日も
浴びるように飲むと宣言。

もちろん飲めるというのは気分口先だけで、実際
は1杯目で真っ赤な顔に。
それでも、本物の飲兵衛の活躍で、結局3人で
ワイン2本を空けた。

すっかりいい気分でお店を後にし、帰り道のデニーズ
でデザートタイムと決め込んだ。

この頃から、だんだん気持ちが悪くなって来た私。
どんどん口数が少なくなり、周りの皆も心配顔
せっかくお代わり自由のドリンクセットを注文したにも
関わらず、皆の優しい気遣いで早々に帰ることに。
ごめんなさい。

車に乗ると、いよいよ症状は悪化し、気持ち悪いと
うわ言のように繰り返した。
完全にたちの悪い酔っ払いだ。

もうすぐだから頑張れと、まるでお産の時のような
励ましを受けながら、
なんとか、車の中で粗相をするという最悪の事態は
免れ、自宅まで持ち堪えた。
その後のことは、言いますまい。

酒は飲んでも飲まれるな。
[PR]
by miphoant | 2009-01-28 23:51 | Gourmet

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31