2006年 10月 07日 ( 2 )

ナイナイ

昨日、海外から帰国した同期の無事を祝う、
「帰国祝賀会」があった。

同じ居室のEちゃんと一緒に会社を出て、
物凄い風雨と戦いながら、必死の思いで会場
に到着。

お店に入ると、懐かしい面々が揃っていた。
海外での生活を根掘り葉掘り聞いて、楽しい
時間を過ごした。
二年間の海外生活の話を聞くには、まだまだ
時間が足りない。

これからというところで、お開きの時間に。
帰国者の挨拶と一本締めで会は締め括られた。

帰ろうと席を立った時、私は自分の靴を入れた
靴箱の鍵がないことに気付いた。
私はこういう事をよく仕出かす。
電車の定期、家の鍵、チケット、そういった
ものをなくし、焦って鞄の中を漁るのだ。

私はこれを「ナイナイ病」と呼んでいる。

靴箱の鍵には木の札が付いており結構大きい。
最初はすぐに見つかりそうに思っていた。
ところが何人かに手伝ってもらって探しても
見つからない。鞄の中にもない。
キツネにつままれたような感じだ。

お店の人に理由を話し、恐らく12番20番
の靴箱だから開けてもらえないだろうかと交渉。
しかしスペアキーがないとのことで断られる。

いよいよ諦めてお店のスリッパを借りてでも
帰ろうかと考え始めた時、ふとポケットに手
を入れると、そこに鍵が・・・。

私の鍵には、木の札が付いておらず、小さな
金属だけの鍵だったのだ。

しかもそこに書かれた番号は、18番だった。

さすがの私も今回は、自分のおマヌケさに
かなりのダメージを受け、二次会にも参加せず
帰って来てしまった。

皆さん、昨日はご迷惑おかけしました…。
[PR]
by miphoant | 2006-10-07 17:22 | Events

フランス3(パリ着)

d0077811_1624479.jpg12時間半のフライトを経て、ほぼ予定通り、
シャルルドゴール空港(CDG)に降り立った。
パリ時間9月23日(土)17時。




d0077811_16264814.jpgここからホテルまでは、シャルルドゴール空港と
パリのオペラ・ガルニエ間を運行する
ロワッシーバス(RoissyBus)で移動する。
料金は€8.4で所要時間は約60分。

ホテルはオペラ・ガルニエから歩いてすぐのところ
にあるので、アクセスも抜群に良い。


d0077811_162897.jpgこのバスのお陰で難なくホテルに到着。一息ついて、
ホテル近くのラファイエット(Lafayette)
に夕食を買出しに行くも、土曜日のため閉店時間が
早く、着いた時にはちょうど閉店になってしまった。

仕方なくホテルの前にあった軽食店でサンドイッチ
とミネラルウォーターを買い、ホテルに戻って部屋
で食べる。

この頃になると疲れもピークに。
死にもの狂いでシャワーを浴びてこの日は大人しく
就寝。

ホテルは綺麗で快適。楽しい旅になりそうな予感。

画像は、
オペラ・ガルニエ(一枚目)
ホテルの部屋(二枚目)
ホテルのバスルーム(三枚目)。
[PR]
by miphoant | 2006-10-07 13:00 | Travel

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと