大岳山から歩くこと1時間足らずで、
ロックガーデンの入口に到着。
これまでの紅葉も綺麗だったけれど、
ロックガーデンの景色は豪華絢爛で圧巻。



d0077811_2155664.jpg

d0077811_216169.jpg

d0077811_216948.jpg

d0077811_2161562.jpg

d0077811_2163249.jpg

d0077811_21121154.jpg


7月に訪れた綾広ノ滝も、新緑の頃とはまた
違う顔を見せてくれた。



d0077811_2114289.jpg

d0077811_21213882.jpg

d0077811_21155184.jpg

d0077811_21183145.jpg

d0077811_2124060.jpg

d0077811_21264242.jpg

d0077811_2127161.jpg

d0077811_21303434.jpg

d0077811_21325621.jpg



夢中でシャッターを切ること小1時間、
どう頑張ってもこの美しい景色をカメラには
収めきれないと悟り、ロックガーデンを後にした。

最後の急な鉄梯子の下りと、急な登り返しを経て、
長尾平経由で無事出発地点の滝本駅に到着。

新緑のロックガーデンも良かったけれど、
紅葉の時季のロックガーデンもまた良し。
春夏秋冬訪れたくなる場所だ。


[PR]
by miphoant | 2014-12-07 21:52 | Mountain

11月上旬、紅葉真っ盛りの中、
御岳山〜奥の院〜鍋割山〜大岳山〜御岳山
を歩いて来た。

最初の御岳山は、7月に歩いたので慣れたもの。

初っ端の御岳山から奥の院までの道中で、もう既に、
鮮やかな赤、黄、緑の紅葉がお出迎え。


d0077811_19192069.jpg


足下もふかふかの絨毯のように落ち葉が
降り積もっている。


d0077811_19192940.jpg


道中、ちょっとした鎖場もあって、気分も高揚。
落ち葉で足を滑らせないように慎重に足を運ぶ。


d0077811_1930642.jpg


1時間足らずで奥の院を通過。


d0077811_19303789.jpg

d0077811_19342477.jpg


程なく鍋割山山頂に到着。
ここからの眺望はほとんどないので、あっさり通過。


d0077811_1947223.jpg

d0077811_2054680.jpg


どんどん歩いて、11時半頃、大岳山の山頂に到着。
山頂直前は、ちょっとしたロープ場があって、
アスレチック気分を味わえる。
山頂はガスっていて、残念ながらここからも眺望はなし。


d0077811_2094933.jpg

d0077811_2094296.jpg


今回は、一緒に行った友達がガスバーナーを持って来て
くれたので、カップラーメン。
山頂では、止まった途端、汗ばんだ体が急激に冷えるので、
暖かい食事が出来るのは本当にありがたい。


d0077811_19402058.jpg


1時間程度休憩した後、大岳山からロックガーデンを目指し、
下山開始。

つづく。


[PR]
by miphoant | 2014-12-07 21:02 | Mountain

陣馬山〜高尾山縦走

10月の下旬、陣馬山から景信山、城山を経て高尾山まで
縦走するコースを歩いて来た。

登り始めは木の根が多く、微妙な傾斜が続く。


d0077811_1434764.jpg

d0077811_14341343.jpg

陣馬山の山頂では、晴天のお陰で、
富士山もすっきりと綺麗に見えた。
周りの熟練者の方の会話によると、こんなに
綺麗に見えることは珍しいそう。



d0077811_1434209.jpg

お馬さんの白い姿も青空に映える。


d0077811_14342435.jpg


その後も順調に景信山、城山を経て、
高尾山は4号路を下り、帰路に着いた。

陣馬山の山頂に着いた後は、
暗くなるまでに下山出来るかが心配になり、
ペースを上げたせいか、写真がない。
この写真は高尾山の山頂から撮ったものと
思われる。


d0077811_14342963.jpg


おおよそのタイムスケジュールは以下の通り。

8:45 陣場高原下
10:00 陣馬山山頂
10:00〜10:30 休憩
12:00 影信山山頂
12:00〜13:00 お昼休憩
14:00 城山山頂
15:00 高尾山山頂
16:00 下山


[PR]
by miphoant | 2014-12-07 15:10 | Mountain

御岳山


7月の上旬、東京都青梅市にある御岳山に行って来た。

JR青梅駅からJR青梅線奥多摩行きでJR御嶽山駅へ行き、
JR御嶽山駅から西東京バスで滝本駅、
滝本駅からケーブルカーで御岳山駅に到着。


d0077811_18511172.jpg



シーズン中は大混雑するとのことで、
気合いを入れて朝一番に向かったところ、
生憎の雨のせいか、バスもケーブルカーも
空いていた。

順調に御岳山駅に到着し、そこから散策を開始。
脇にはまだ咲き始めの様子の紫陽花。


d0077811_18573420.jpg

d0077811_1857536.jpg



しばらくは舗装された道が続き、
参道と約330段の階段を経て、
最初の目的地である御岳山山頂の
武蔵御嶽神社に到着。


d0077811_18582025.jpg

d0077811_21123933.jpg


犬を祀っているため、ワンちゃんを連れて
来る人も多いそうだ。
手水舎に「ペット用」の柄杓が置いてあり、
最初はペットボトル用かと思ったが、
どうやらワンちゃん用のものらしい。


d0077811_1965341.jpg



神社の階段を降りてからは、山道が続く。
雨で濡れた急な下り坂を、注意深く下りて行く。


d0077811_1918535.jpg



どんどんどんどん下りて、下りた分、
上ることを想像してうんざりして来た頃、
2つめの目的地、七代の滝に到着。
足下が悪く、角度的に滝を写すことが
出来なかったが、確かにそこには滝があった。


d0077811_19281998.jpg



ここからは嫌な予感の通り、鉄の梯子階段や
自然の木の根の階段で急な上りが続く。
雨足も強くなり、写真も撮る余裕なし。
一番の難関(あくまでもこの登山道の中で)
を乗り越えて、3つめの目的地、
天狗岩に到着。


d0077811_1943634.jpg



この先は一番の目的であるロックガーデンだ。

苔むした大きな岩や鬱蒼と生い茂る木々に
囲まれ、急な上り坂で下がっていた
テンションもうなぎ上り。

山を山で例えるのはナンセンスだけれど、
まるで屋久島のようだ。



d0077811_2003758.jpg

d0077811_201313.jpg

d0077811_2013495.jpg

d0077811_2021231.jpg

d0077811_2075446.jpg

d0077811_20153075.jpg



ロックガーデンの奥には、綾広の滝。
やや迫力に欠けるが、御嶽神社の禊の神事も
行われるそうで、そう聞くと神秘的な
雰囲気が漂っているような、
いないような。


d0077811_20155510.jpg

d0077811_20182490.jpg


東京にもこんなに緑深い場所が
あるなんて思いもしなかった。
今回は、
体力 ★☆☆☆☆
技術 ★☆☆☆☆
だったけれど、
1つずつ星を増やして行きたい。


[PR]
by miphoant | 2014-07-21 21:15 | Mountain

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30