<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

豊作

d0077811_172998.jpg夏季休暇中、放ったらかしにしていたにも関わらず、
立派に育ってくれたバジル。

この猛暑のお陰でジャングル状態になってしまった
ので、そろそろ第一回目の収穫を行うことに。




d0077811_1123674.jpg収穫したバジルを使って作るのは、去年大活躍した
ジェノベーゼソース

パスタに絡めてもよし、豚や鶏肉や塗って焼いても
よし、ムニエルのソースとして使ってもよし、ジャガ
イモや魚介との相性も抜群の万能選手なのだ。



d0077811_1182196.jpg今年は出足は悪かったが、プランタ2つ分、しかも
種蒔き時期が早かったということもあって、
去年よりも豊作だ。

キャニスター1.5個分のジェノベーゼソースが完成。

「親はなくとも子は育つ」とはこの事だ。
[PR]
by miphoant | 2007-08-29 01:27 | Cooking

往復はがき

d0077811_2361176.gifもうすぐ父方の祖母が亡くなって一年になる。

実家に帰ると、父が、亡き祖母の一周忌の法要の
案内を出すべく、パソコンとプリンタを駆使して、
案内状を作成しているところだった。

往復はがきで案内状を送り、返信はがきにて出欠
の確認を行うつもりらしい。

文面を考えたり、レイアウトを修正したりするなど、
私も微力ながらお手伝い。
間違いがあってはならないと、まずはテスト印刷

なかなか良い感じの仕上がりだ。
そのまま印刷してポストへ投函。あとは返事を待つ
ばかり。

実家を後にして数日後。父から電話があった。
テスト印刷までして確認したにも関わらず、間違い
があったという。

本来、返信はがきが自分の所へ戻ってくるように、
返信はがきの宛先に自分の名前を印刷する
ところだが、誤って、相手の名前を印刷して
いたらしい。

親子揃ってコレだ。

案内状を受け取った親戚が、返信はがきを投函した
のはいいものの、それがブーメランの如く舞い
戻って来て、始めて事が発覚したらしい。

親戚揃ってコレだ。

結局、出欠は電話で確認したそうな。
[PR]
by miphoant | 2007-08-25 13:07 | Others

姫睡蓮

d0077811_2215896.jpg
実家に帰ると、庭に見たことのない甕(かめ)が
置いてあった。
嘗て曾祖父母が住んでいた家の前に転がって
いたものらしい。



最近、母がこの甕の中で「姫睡蓮」を育てて
いるという。
睡蓮の花が咲くのは、4日間前後で、そのうち
美しく感じられるのは3日間程度だそうな。

d0077811_22202131.jpg私が実家に滞在するのは3泊4日。
せっかくだから、その姿をこの目とこのカメラに
納めてから、実家を後にしたい。
そう願うも、初日はまだ蕾がひっそりと水中に
身を潜めている状態だった。

ところが、3日目の午後。ふと睡蓮の様子が気
になった私が甕を覗くと、そこには水の中から
すっくと顔を出す2つの蕾が。
しかも徐々に蕾が開いていく様子が伺える。

大急ぎで父と母を呼び、親子3人で蕾を観察。
父と私は林家ペー&パー子の如く、
カメラのシャッターを切り、母は甕の前に椅子を
用意して腰を据える騒ぎ。

d0077811_2252266.jpg刻一刻、花弁が開いていく様子を、息を詰めて
見守ること1時間。
若干不細工ながらも、2つの蕾が花開いた。

滅多に見ることが出来ない姫睡蓮の花が1度に
2つも開いたことに甚く感動した母は、

「亡くなった2人の祖母が帰って来てくれた印」

涙声

d0077811_2293397.jpg
いつもなら、そんな母を笑い飛ばす私も、この時
ばかりは、母の言う通りかもしれないと涙目に。

奇しくもこの日は8月16日(送り盆)だった。
[PR]
by miphoant | 2007-08-22 22:15 | Others

おふくろの味

d0077811_11133153.jpg実家に帰省中、久々に母の手料理を堪能した。

やはりおふくろの味は忘れられないものだ。
母の手料理はどれも美味しかった。

二日目の夜に食べた手巻き寿司を除いては。

色とりどりの手巻き寿司。見た目は美味しそうだが、
一口、口にすると何かが違う。

母の「美味しいね」という言葉に、義理堅く頷く私。

でもやっぱり何かが違う。

とその時、母の前に置いてある液体を見て言った。

「誰かお醤油ソース間違えてない?」

どうりで不味いはずだ。

でもお母さん、
他人事みたいに言ってたけど、お母さんの小皿にも
ソースが入ってたんだよ。


画像は「おふくろの味」ならぬ、「兄の味」。
[PR]
by miphoant | 2007-08-19 11:15 | Gourmet

過保護

d0077811_1534235.jpg夏季休暇を利用して実家に帰ることにした。

帰省するかどうか、悩みに悩んだ末に出した結果だ。
私を大いに悩ませたのは、我が家の可愛い植物たち。

いまやバジルを始めとして、ミニトマト、カモミール、
青じそなど、様々な植物がベランダを占領している。

この猛暑の中、か弱い植物たちを放っておいて大丈夫
だろうか。いや、放ってはおけない。(反語)

そう思い、一時は帰省を断念した。
ところが今年は祖母の初盆。帰らない訳にはいかない。

悩んだ末、万全の策を取って帰省することにしたのだ。

私がとった策は、以下の3つ。

1.水やり当番
去年の9月にもお世話になった「水やり当番」。
細いホースの片方をペットボトルに、もう一方の円錐形
の素焼きを土に挿しておくと、毛細管現象を利用して、
土の乾き具合によって給水してくれる代物。

2.給水番
「水やり当番」と同じく、毛細管現象を利用した商品で、
付属のヒモの片方をペットボトルに、もう片方を土の上
に挿しておくと、一滴ずつ給水してくれる代物。

3.水やりシート
あらかじめ水に浸したスポンジ状のシートを、土の上に
疎らに並べておくと、徐々に給水してくれる代物。

仕込み後の植物は、まるで入院患者の様だった。

これでなんとか留守中も生き抜いて欲しい。
[PR]
by miphoant | 2007-08-16 15:45 | Others

マリッジブルー

昨日、後輩のMくんと話していた時、Mくんの
同期Sくんの話題になった。

Sくんは一ヵ月後に結婚式を控えている。
最近、そのSくんが酷く体調を崩しているらしい。

聞けば症状は顔面痛だと言う。

いつもの調子で、私はMくんに尋ねた。
「原因はマリッジブルー?」

典型的なマリッジブルーの症状ですね」
と答えるMくん。

初耳だ。


続けて、
「僕も最近マリッジブルーなんですよ」
と言う。

初めて聞くMくんの結婚話に驚いた私は、慌てて
その予定を尋ねる。


Mくんは答えた。
結婚できない方のマリッジブルーです」


確かにそれはそれでブルーかもね。
[PR]
by miphoant | 2007-08-11 12:57 | Others

ハダカ

私は、おにぎりの中でも、塩むすび、それも海苔の
巻いていない真っ白なおにぎりが一番好きだ。

小さい頃、こんなCMがあった。

------------------------------------------

家族全員が次々とおにぎりを催促し、その手の上に、
おにぎりが載せられる。
ところが女の子の手の上にだけ海苔の巻いていない
おにぎりが。

そこで、

「ママ、ハダカじゃイヤ!」

と女の子。

最後は、海苔を巻いたおにぎりを嬉しそうに手にする
女の子の画を背景に「大森屋おにぎりのり」の文字。

今は亡き「大森屋海苔」のCMである。
------------------------------------------

このCMの影響で、私は海苔の巻いていないおにぎり
のことを「ハダカのおにぎり」と呼んでいた。

昔、親戚が集まって、うちで食事をしていた時のこと。
母お手製のおにぎりが食卓に並んだ。もちろん全て
海苔で巻いてある。

それを見て私は、いつもの通り、

「お母さん、ハダカにして!」

とリクエスト。

それを聞いた大人達の驚き様を今でも鮮明に覚えて
いる。
その時は、何故驚いているのかよく分からなかったが、
今となってはその大人達の気持ちがよく分かる。

食事中「裸にして」とは何事かと。

随分大人になったものだ。
[PR]
by miphoant | 2007-08-08 23:32 | Gourmet

バトン

今日、私のブログ人生で初めてバトンが回ってきた。

念のため解説しておくと、
バトンとは、質問を列挙したリストの俗称。
一般に、末尾にバトンを回すように指示されており、
次に質問に回答して欲しい人の名前を列挙すると、
その人にバトンを回したと見なされるらしい。

回ってきたバトンはこれだ。ワン、トゥー、スリー。

----------------------------------------
1.誰から回ってきた?
 「愛しのタツとのほほん毎日」のタツの母さん

2.その人と初めて会った印象は?
 強いけど弱そう、弱いけど強そう

3.その人を色で例えると?
 白

4.その人の好きな所は?
 冷静に切れ味鋭い突込みを入れるところ
 一見クールに見えて情が深いところ
 愛犬にメロメロなところ
 はじけんばかりの笑顔

5.その人の嫌いな所は?
 ない

6.その人を野菜に例えると?
 キューカンバー

7.その人を動物に例えると?
 タヌキ
 
8.その人を最初は何歳だと思った?
 0x1e歳

9.その人は何系?
 500系

10.その人は誰にそっくり?
 国生さゆり

11.その人はカワイイ?カッコイイ?
 カッコカワイイ
 カッコイイ→普段
 カワイイ→愛犬の名を呼ぶ時(赤ちゃん言葉気味)
----------------------------------------

このバトンのルールは
1.正直に書くこと!
2.お世辞は必要なし!
3.エンドレスバトンなので止めない事!
だそうだ。

ここでバトンを止めてはブロガーの名が廃る。

ということで、私の数少ないブログ仲間、

HANA87ヨガと暮らしと・・・時々バッグ作り
のHanaちゃん、

My Life♪」のTessy、

差し支えなかったら、次よろしくお願いします。
[PR]
by miphoant | 2007-08-08 02:09 | Others

ミニトマト

d0077811_2343438.jpg今年はバジルだけでなく、ミニトマトにも挑戦。

あとチーズが揃えば自家製マルゲリータが
出来る。

次は牛の飼育に挑戦だ。
[PR]
by miphoant | 2007-08-02 23:07 | Gardening

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31