<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

鈴なり

d0077811_1761752.jpg
花をつけてから約一ヶ月。
我が家のトマトも、鈴なりに実を連ねるようになった。





d0077811_1764078.jpg
なかなか赤くならないとやきもきしていたら、ようやく
うっすら色づき始めた。

一粒の種からここまで成長したかと思うと感慨深い。
[PR]
by miphoant | 2008-07-29 23:56 | Gardening

ハワイ先生

今日、久々に休みを取った。

と言っても、別段予定はない。
溜まりに溜まって、そろそ消滅しそうな有給休暇を、
取れるうちに取っておこうと思っただけだ。

せっかくなので、平日の限られた時間にしか利用する
ことが出来ない病院に行くことにした。

最後に風邪をひいたのはいつの事だか思い出せない
くらいの健康優良児な私だが、5年ほど前から
アレルギー性疾患に悩まされている。

行きつけの皮膚科は、家から電車で約一時間と、
やや遠く離れている。
だけど、何かある度にこの病院に足を運んでしまう。
ここには信頼出来る先生がいるからだ。

前に、先生に、
「ハワイにでも行ってのんびりして来たらすぐに治る」
と言われたことがあるのと、
先生自身、健康的に焼けた肌の持ち主であることから、
先生のことを、密かに「ハワイ先生」と呼んでいる。

ハワイ先生は、いつも、症状を話すや否や、
「甘いもの食べただろう」
などと、半分笑いながら怒る。

そして、毎度のことのように、
化粧、
甘いもの、
甲殻類(海老・蟹)、
アルコールは禁止、
掃除と喚起はマメに行うこと、

と注意をし、抗アレルギー注射を打って終了。

言われたことを守り、薬を飲んでいると治るけれど、
治った後に油断して化粧をしたり、海老を食べたり
すると、またぶり返す。

その辺りもお見通しで、帰り際に、
「治ってからも禁止」
と念を押されてしまった。

分かっちゃいるけど、なかなかね。
[PR]
by miphoant | 2008-07-28 16:47 | Health

結婚ショー

d0077811_0225475.jpg先週の土曜日、同期の結婚式に行って来た。

新郎は、入社後2年間一緒に研修を受けた
仲間の一人。
新婦は劇団四季の舞台を踏んだこともある、
バレリーナだそうだ。

心優しく大らかな新郎に、美しく朗らかな新婦。
きっと素敵な結婚式になるだろうと、期待に胸
膨らませながら式に参列した。

実際は、想像以上に凄い結婚式だったことを、
ここに告白する。

まず、新郎新婦の入場、主賓の挨拶の後、
新郎新婦による出し物があった。

会場に備えられたステージの緞帳が上がると、
そこには白いタイツ姿の新郎の姿が。
白鳥の湖の曲に合わせて、
真っ白なチュチュに身を包んだ新婦
入場。

そこからは2人の愛の舞だ。

凄いのはそれだけはなかった。
友人からのスピーチなどは一切なく、
その後、新郎の従姉妹によるオペラ独唱に、
新婦の大学時代の友人による社交ダンスと、
次々に素晴らしいショーが続く。

一番驚いたのが、最後の演目。
新婦の親族による「羞恥心」ダンスだ。

新婦の母まで完璧な振り付けで
踊っていたのには、感動を超えて大爆笑だった。

ちなみに新婦の姉の結婚式では、
親族ミュージカル
を披露したそうだ。

明るい家庭になることは間違いない。
[PR]
by miphoant | 2008-07-19 21:29 | Events

勉強部屋

今度、久々にTOEICを受けるため、一ヶ月前から
勉強を始めた。

最新のTOEICを攻略するために、3回分の模擬試験
が収録された問題集を購入。

1回目の模試は終えたものの、そこからがなかなか
進まない。

d0077811_23434348.jpgまず勉強を開始するまでが長い。
テレビを見たり、インターネットをしたり、本を読んだり、
ラジバンダリ。
やっと問題集を開いたかと思うと、一瞬にして
夢の世界へ旅立ってしまう。

これでは何日あっても終わらない。

そこで、気分を変えて、
家の近くにあるTully'sでの勉強を試みた。

ここのTully'sには、
子供が遊ぶためのスペースが用意されている他、d0077811_23442756.jpg
雑誌や絵本が置いてあり、自由に閲覧することが
出来るようになっている。
広々としていてなかなか雰囲気も良い。

結局、あまりの居心地の良さに3時間も滞在。
ただし、
お子様来店により集中力が途切れること数回。

今度は耳栓持参で行ってみよう。
[PR]
by miphoant | 2008-07-17 00:01 | English

馬とラクダ

今日、会社での話になった。

後輩の一人が先日の休日に御殿場で乗馬をしたという
話が発端だ。

私も、数年前ラスベガスで馬に乗ったという話をすると、
別の後輩がラクダに乗ったことがあるという話を始めた。

そういえば、ラクダにも乗ったことがあると思い、
口をついて出た言葉は、

「私もラクバに乗ったことがある!」

これでは乗ったんだか落ちたんだか分からない。
[PR]
by miphoant | 2008-07-15 00:31 | Others

オクラの実

d0077811_17311941.jpgついに先週、我が家のオクラに花が咲いた。

ハイビスカスを思わせる、とても可愛い花だ。

と思っていたら、次の日には、花が落ちて、
が生っているのを発見。


d0077811_1752886.jpgそうこうしていたら、一週間も経たないうちに、
こんな立派な姿に。

今日の晩ご飯のおかずが一品増えた。
[PR]
by miphoant | 2008-07-12 17:53 | Gardening

トマトの実

d0077811_23271710.jpgついに先週、我が家のトマトが咲いた。

と思っていたら、今朝になって、花が落ちて
が生っているのを発見。




d0077811_2328176.jpg
小指の爪の大きさにも満たない小さな小さな
トマトの実。

まだまだ青いのう。
[PR]
by miphoant | 2008-07-06 00:30 | Gardening

アスパラガス

私が入社した頃、何故か同期の間で、昔懐かしの
ヒンギスアスパラガスが流行ったことがある。

先日、後輩たちにその話をしたところ、なんと、
誰一人としてアスパラガスを知る者がいなかった。

そんなはずはないと、アスパラガスとは、
甘味と塩味が絶妙なスティック状のビスケットだと
説明するも、皆首をかしげるばかり。

大体、ヒンギスとは何ぞやと問われ、
お菓子のメーカーだと答えると、
ヒンギスというテニス選手は知っているが、
そんな名前のお菓子のメーカーは知らないと言う。

それもそのはず、その後確認してみると、正しくは
ヒンギスではなく、ギンビスだった。
[PR]
by miphoant | 2008-07-05 15:14 | Gourmet

マイル

先日、小学校時代からの友人Hから、マイルを使って、
夏に西表島に行こうと連絡があった。

公共料金、携帯料金はもちろん、普段の生活のあらゆる
ところでマイルを貯めている私にはうってつけの誘いだ。

私が利用しているのは、獲得マイルの有効期限がない
ノースウエスト航空(NWA)のマイレージプログラム
ワールドパークス
彼是70000マイル近く貯まっている。

このワールドパークス15000マイル分で、
日本航空(JAL)の国内線を利用することが出来る。
(Jクラス利用の場合、19000マイル)

本来なら、JALで羽田~石垣島に飛び、
フェリーで石垣島~西表島に渡るのが最短経路。

ところが、
ワールドパークスでは、羽田~石垣島を運航する
日本トランスファー航空(JTA)は利用出来ない。

仕方なく、
JALで羽田~沖縄に飛び(マイル利用)、
そこからさらに、
JTAで沖縄~石垣島に飛び(先得割引利用)、
フェリーで石垣島~西表島に渡る
という経路を取ることに。

問題は航空券が取れるかどうかだ。

JALのマイルを貯めているHは、難なく関空~石垣島
の航空券を確保。
もし、私が航空券を確保出来なかった場合は、一人で
西表島へ行くというHの言葉にプレッシャーを感じつつ、
ノースウエスト航空予約センターに電話をかけた。

ワールドパークスでJALの国内線を利用する場合の
注意点は次の通り。(詳細はこちら)

往復あるいは任意の2区間にマイル使用可能
(片道利用の場合も15000マイルが必要)
・往復とも同じクラスの便にマイル使用可能
(エコノミーまたはJクラス)
搭乗日の60日前から4日前まで予約可能
・電話での予約は20USドル相当の発券手数料
・発券後の変更には50USドル相当の変更手数料


オペレータと押し問答の末、なんとか航空券を確保。

行きは、
Hは、関空から石垣島経由で西表島へ、
私は、羽田から沖縄、石垣島経由で西表島
それぞれ向かう。
帰りはその逆。

当然、現地集合現地解散だ。

たまにはそんな旅も良い。
[PR]
by miphoant | 2008-07-04 00:19 | Travel

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31