<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

三点倒立

毎週水曜日はヨガの日だ。
水曜日は会社のノー残業デーでもある。

そのため、大体いつも、ヨガのクラスが始まる
1時間前にはスタジオに着いている。

誰もいないスタジオに一人でいると、なんだか
勿体無い気持ちになる。せっかくだからと、
三点倒立の練習をし始めた。

最初は、床に手と頭をつけた状態で、どうして
足が持ち上がるのかも分からないくらい、
出来ない子だった。

ところが、出来る人に教えてもらったり、自分
で何度か試しているうちに、なんとなくコツ
ようなものが分かってきた。

そして、ある日、突然出来る子になった。


これで、
憧れの人にしおかすみこに一歩近づいた。
[PR]
by miphoant | 2008-10-30 22:37 | Sports

ガス橋と夕暮れ

d0077811_18263917.jpg通勤で毎日渡るガス橋からの景色は、
季節の移り変わりを色濃く映し出す。

これだからやめられない。
[PR]
by miphoant | 2008-10-29 18:26 | Others

鎌倉3(お土産)

d0077811_17482724.jpg鎌倉には、海と山とお寺だけではなく、
美味しいものや可愛いものも沢山あった。

まずは、閑静な住宅街の小町大路にある、
「上生御菓子処 美鈴」
で、Kちゃんへのお遣い物を購入。

民家のような店構えと、入ってすぐの、
ガラスケースもない玄関での販売スタイルに
びびり、一度開けた戸を、すぐに
「すみません」と言いつつ閉めてしまった。
本来は前日までに予約が必要だが、
余っていれば当日でも購入可能だそうで、
我々も運よく手に入れることが出来た。


d0077811_17324137.jpg次は、若宮大路で散策中に見つけた、
KIBIYAベーカリーの売店「Coma Va?」
こちらでは、無農薬国産小麦粉と、
自家製天然酵母を使用しているらしい。
自分へのお土産に「カレンツ&ナッツ」の
ハーフサイズを購入。見た目は可愛いが、
味の方は、噛むほどに小麦と酵母の香りが
感じられる、重厚なパンだ。



d0077811_17532481.jpg最後は、同じく若宮大路にある、「拭う」
以前、Kちゃんからこちらの手ぬぐいを
プレゼントして貰ってから、密かに気に
なっていたお店だ。
店員さん曰く、お弁当包みにも使えるらしい。
どれも可愛く、結局選び切れず3本購入。
こんなに沢山買ったら、頭に巻くしかない。

ガイドブックやインターネットを見ていると、
まだまだ気になるお店がいっぱい。
少しずつ制覇していこう。
[PR]
by miphoant | 2008-10-26 18:08 | Travel

鎌倉2(北鎌倉)

d0077811_1955497.jpg2日目は、午後からKちゃん夫妻に、北鎌倉
を案内して貰った。

まずは北鎌倉駅から名月院方面へ散策。
茶寮風花でお抹茶を一服。ふかしたての
うさぎまんじゅうが美味しい。


d0077811_19562789.jpgその後、来た道を戻り、さらに歩いて浄智寺へ。
ここは、鎌倉五山第4位だそうだ。緑に囲まれ、
落ち着いた雰囲気の浄智寺にすっかり魅せられ、
私のお気に入り五山にランクイン。


d0077811_1957058.jpg次に向かったのが、化粧坂切通
切通とは、山の尾根を削って切り開いた道で、
山と海に囲まれた鎌倉と、外界とを結ぶ道として、
鎌倉時代に切り開かれたものらしい。

見たところ、かなりの急勾配のため、今回は入口
から眺めるだけに留めた。いつの日か鎌倉七口
を制覇したい。


d0077811_19582576.jpg最後は、銭洗弁天。ここの水でお金を洗うと、
10倍にも100倍にも増えると言われていると
聞き、皆が小銭を洗っている横で、万札
念入りに洗ってきた。
幾らに増えるか楽しみだ。


d0077811_19592381.jpg散策中、紅葉にはまだ早い時期なのに、一足先
に色付いているもみじを発見。
また紅葉の時期にも訪れたい。
[PR]
by miphoant | 2008-10-23 20:20 | Travel

鎌倉1(塩の道)

d0077811_23271079.jpgこの間の週末、高校からの友達と鎌倉へ行って来た。

鎌倉には何度か遊びに行ったことはあるが、まともに
観光したのはこれまで一度きり。
金曜日に、慌てて鎌倉お散歩地図を購入し、一夜
漬けで観光に臨んだ。

土曜日のお昼前、地元からやって来た友達Hと鎌倉駅
で待ち合わせ。
会うなり、再会の感動もそっちのけで、早速ガイドブック
を眺めながら、ざっくりこの日の観光コースを決定した。


d0077811_23284778.jpgまず向かったのが、竹林の庭で有名な報国寺
鎌倉駅からバスに乗り、「浄妙寺」というバス停で下車。

竹林で有名だと聞いて楽しみにしていたのに、入って
すぐ横のちゃっちい竹林を見てがっかり。
ところが裏庭へ行くと、そこには見事な「竹林の庭」
すぐさまさっきのがっかりを撤回した。

天に向かって真っ直ぐ伸びる青い竹林を見ていると、
曲がった心も真っ直ぐになっていく気がする。


d0077811_23293874.jpg腹ごしらえをして次に向かったのが、報国寺から歩いて
すぐの杉本寺。鎌倉で最も古いお寺だそうだ。
人の足に晒されぬよう、厳重に守られた苔むした石段
と、藁葺きの屋根が印象に残っている。

最後に向かったのは、江ノ島
一度思いっきり江ノ電に乗ってみたかった私は、ここぞ
とばかりに、鎌倉駅から江ノ島までの間、江ノ電満喫

江ノ島からは、残念ながら雲に邪魔されて夕日は見る
ことは叶わなかったが、雲の向こうにうっすらと富士山
を透かし見ることが出来た。


d0077811_23302290.jpg夜は、鎌倉に住む、これまた高校からの友達Kちゃん
のおうちに、Hと2人でお邪魔虫。
Kちゃんが腕をふるってくれたご馳走を頂きながら、
鎌倉検定の合格者である旦那様から、鎌倉について
色々レクチャして貰った。最高のおもてなしだ。

これで益々鎌倉が好きになった私達は、明日も鎌倉
に来ようと固く心に誓うのだった。

つづく。
[PR]
by miphoant | 2008-10-21 23:46 | Travel

ビストロ

d0077811_1243767.jpg先日、Dちゃんと、表参道のLe Pre Verre
行って来た。

パリで人気のビストロが、日本に初出店したお店
というだけあって、カジュアルな中にも、程よく
こじゃれた雰囲気が漂う、心地良い空間だった。

お客さんにも、フランス人がちらほら、スタッフの
挨拶もフランス語ときたもんで、気分はすっかり
パリジェンヌだ。

d0077811_114327.jpgお料理の方はと言うと、
栗のポタージュはマロン過ぎる程マロンで、
チキンのポトフはナイフが必要ないくらい柔らかく、
どちらも絶妙なスパイスが絶妙に効いている。
量が足りないかもしれないという私たちの心配も
鼻息で吹き飛ぶくらい、十分なボリュームだった。

残すところ、あとはデザートのみという頃、右斜め
後ろから私の名を呼ぶ声が聞こえた。振り返ると、
そこに立っていたのはお店のスタッフ。
何故私の名前を知っているのかと訝しんでいたら、
「お誕生日おめでというございます」
の声の後、ハッピーバースデーの歌が始まった。

気付くと私の背後には、お店のスタッフが勢揃い。
おまけに隣のテーブルのお客さんまで一緒に
なって祝ってくれた。

その日は私の誕生日。Dちゃんが仕込んでくれた
サプライズだったらしい。

私はただただ目も丸くしたまま、ひたすら照れて
恐縮するばかり。
でも本当は涙が出る程、嬉しかった。

こんなに温かいお祝いをして貰っておきながら、
会話に夢中になる余り、
うっかり食い逃げしそうになって、ごめんなさい。
[PR]
by miphoant | 2008-10-18 23:57 | Events

フレンチとヤクザ

昨日、Tと一緒に目黒のキャス・クルート
に行って来た。

可愛らしい、カジュアル・フレンチのお店で、
スタッフの方の接客も心地良く、気取らない
ボリューム満点のフレンチに舌鼓。

会社の同期である私たちだが、職場も職種も
全く異なる。そのため、仕事の話をしても
いつも新鮮で、刺激を受けることが多い。

今回一番衝撃を受けたのが、職場の後輩に
対する態度だ。

最近、Tの職場に出来の悪い後輩が入って
来たらしい。あまりの出来が悪さに、ついつい、
きつく怒ってしまうと言う。

どんな風に怒るのかと聞くと、
まず自分の元に呼ぶ時は、呼び捨て
説教中は、お前呼ばわり
極め付けは、「お前、今度やったら殴るぞ」と、
脅し文句

まるでヤクザだ。

ちなみにTは、性別上はだ。
[PR]
by miphoant | 2008-10-12 21:15 | Gourmet

AHA

昨日、「AHA体験」の話になった。

AHA体験とは、閃いたり気付いたりした瞬間に、
「あっ」と感じる体験のことで、この一瞬の間に、
脳の神経細胞が一斉に活性化されるらしい。

AHA体験の「AHA」は、「ああ、なるほど」という
意味の、英語の間投詞「A-Ha」から来ている
そうだ。

確かに、閃いたり、気付いたりした時、頭の中
がすっきりとした感覚を感じる。

逆に、思い出せそうで思い出せない時や、
分かりそうで分からない時に、そのまま諦めて
しまうと、脳の神経細胞が死んでしまうという話
を聞いたことがある。

どちらかと言うと、こちらの「NO細胞体験」
(勝手に命名)の方が多い今日この頃。

これ以上、脳の神経細胞が死滅しないように、
いっぱいAHA体験しないと。
[PR]
by miphoant | 2008-10-10 21:06 | Others

空を飛ぶ夢

d0077811_035016.jpg今日、空を飛ぶ夢を見た。
小さい頃からよく見る夢の1つだ。

夢の中で空を飛ぶ時の飛行スタイルには、
  • スーパーマンスタイル

  • 平泳ぎスタイル

  • の2通りある。

    スーパーマンスタイルは、その名の通り、
    スーパーマンのように、両手を頭上に伸ばした
    状態で飛ぶスタイル。
    このスタイルの特徴は、とにかく飛行速度が
    速いという点にある。
    速すぎて速度調節が難しいのが玉に傷だ。

    東京から名古屋まで飛ぶつもりが、うっかり
    行き過ぎて大阪まで飛んでしまうといった具合。

    一方、平泳ぎスタイルは、これもその名の通り、
    平泳ぎのように手足を動かすことで、前へ進む
    スタイル。
    スーパーマンスタイルと比べると、見た目はやや
    間抜けだが、けのびの時にぐんと進む感覚は、
    スーパーマンスタイルの高速飛行に勝るとも
    劣らないくらい爽快だ。

    注意しなくてはいけないのが、どちらのスタイル
    でも、
  • 人に見られてはいけない

  • 水の上は飛ぶことが出来ない

  • という制限事項があるという点だ。

    今日は、スーパーマンスタイル箱根まで
    行って帰って来た。
    誰にも目撃されていないはず。
    [PR]
    by miphoant | 2008-10-08 23:44 | Others

    BBQ

    d0077811_1931768.jpg今日、ジムの仲間主催のBBQへ行って来た。

    別件で用事があったため、1時間遅刻で参加。
    到着した頃には、もう既に準備も整っており、
    男性陣が働いてくれてる横で、私はひたすら
    食べ役に徹した。

    お肉あり、野菜あり、秋刀魚あり、カサゴの
    お味噌汁あり、焼きそばあり、アイスクリーム
    ありで、いたれりつくせりのBBQだった。

    極め付けにはクサヤが登場。
    怖いもの見たさに食べてみたが、一口で
    お口の中が動物園状態
    になってしまった。
    ノー・モア・クサヤ。思い出をありがとう。



    画像は、クサヤが大好きなブンタくん。
    [PR]
    by miphoant | 2008-10-05 19:33 | Events

    MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと