<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ヨギックアーツ

先週の日曜日、いつものヨガスタジオで、
ヨギックアーツのレッスンに参加して来た。

ヨギックアーツとは、ダンカン・ウォン氏が
確立した、アシュタンガヨガ、マーシャルアーツ、
タイ式マッサージを組み合わせたメソッド
だそうだ。(ヨガ用語大辞典より)

聞いただけで、アクティブなイメージ。

実際やってみると、
格闘技のキックやパンチなどの要素と、
ヨガのアーサナを組み合わせた、アクティブな
動きが多い。

90分のレッスンで、このアクティブな動きと、
初めての動きにあたふたするのとで、すっかり
汗だくに。

動きに集中出来ないため、途中で、仕方なく
首タオルスタイルで汗をせき止めた。

見苦しい姿で、皆の集中力の妨げになって
いなければいいけど。
[PR]
by miphoant | 2009-05-31 10:45 | Sports

多摩川散歩

d0077811_2351881.jpgこの間の土曜日、久しぶりに多摩川の河川敷
を走ってみた。


今回は、
家から多摩川の二子橋まで街中を走り、
二子橋から丸子橋までの河川敷を走り、
丸子橋から家まで街中を走って帰るという
15kmコース


d0077811_23515430.jpg途中で疲れたら電車にでも乗ろうと安易に考え、
家を出発した。

道を間違えながらも、なんとか30分ほどで、
新二子橋に到着。
そこから、風に煽られた砂埃と戦いながら、
さらに30分ほどで丸子橋到着。

ここで10分ほど風に吹かれながら休憩。

正直、この時点でもう、
家まで走って帰る自信がなくなりつつあったが、
いつまでも風に吹かれている訳にいかないので、
とにかく走り始めた。

半ばやけくそで走り始めたわりに、意外にも、
街中は街中で、色んな発見があって面白い。

走るというより、散歩の感覚で、あちこち写真を
撮りながら、結局家まで自力で帰って来ること
が出来た。

出発してから2時間以上経過していたけれど。

次回は、無理のない完走計画を。
[PR]
by miphoant | 2009-05-27 23:25 | Sports

波照間への道2

今回予定している旅程は、
那覇1泊、石垣島1泊、波照間島3泊。

今回の旅の目的は次の3つ。

  1. 那覇でうたの日のカーニバルに行くこと。

  2. 石垣島でパラグライダーをすること。

  3. 波照間島で南十字星を見ること。

旅行の日程は、うたの日のカーニバルに合わせ、
6月27日から5泊6日とした。

ところが、先日大阪のHの家で、暢気に
うたの日のカーニバルホームページを見ていて愕然
となった。

2009年6月27日(土)
14時開場、16時開演となっているではないか。

私が那覇に到着するのは6月27日の14時

このイベントは、入場無料で、整理券も何もない。
つまり、早いもの勝ちということだ。

これでは絶対間に合わない。
かと言って、もう飛行機のチケットも変更出来ない。

早くも1つ目の目的断念か。
[PR]
by miphoant | 2009-05-25 22:45 | Travel

波照間への道1

去年の西表島旅行で、すっかり沖縄に魅了された私。

今年も、Hと一緒に6月に沖縄に行くことにした。

行き先は、日本最南端の島、波照間島

今回も、溜まりに溜まったマイルを使って行く予定
だったが、いざチケットを確保しようとしてびっくり仰天。

私がマイルを溜めているノースウエスト航空が、
日本航空との提携を2009年3月末をもって終了
していたのだ。

泣く泣く、早割バーゲンフェアを活用し、なんとか
自腹でチケット確保。

しょっぱなから雲行きが怪しい。
[PR]
by miphoant | 2009-05-24 23:24 | Travel

鎌倉文学館

d0077811_22152843.jpgKちゃん宅でTくんと感動の再会を果たした後、
Hと共に由比ガ浜にある鎌倉文学館へ。


d0077811_2217643.jpgこの鎌倉文学館は、旧前田侯爵の別宅を
文学館として利用し、鎌倉にゆかりのある文豪の
文学資料が保存・展示されている。


d0077811_2216759.jpg館内では、川端康成、芥川龍之介、夏目漱石、
与謝野晶子など、著名な文豪の資料の展示の他、
有島三兄弟の特別展が開催されていた。


d0077811_22184215.jpg残念ながら、有島武郎は「或る女」くらいしか
知らない私。
ただただ、有島三兄弟がイケメンだったことと、
奥さんが皆美人だったことに、感嘆するばかり。


d0077811_233401.jpg文学館の本館からは、
素晴らしい庭園と、由比ガ浜が見渡せる。

庭園にあるバラ園では、折しもバラが見頃を迎え、
雨に濡れる美しいバラを鑑賞することが出来た。

次は晴れた日に行ってみたい。
[PR]
by miphoant | 2009-05-20 23:58 | Others

Fossetta


d0077811_2353127.jpgこの間の日曜日、地元から遊びに来ているHと
一緒に、またもや鎌倉のKちゃん宅訪問。

今回、Kちゃんに連れて行って貰ったのは、
西鎌倉にある、TRATTORIA Fossetta


d0077811_23521776.jpg鎌倉野菜相模湾のお魚をふんだんに使った
小さなイタリアンのお店だ。

この日は、前菜盛り合わせ、パスタ、コーヒーの
ランチを注文。


d0077811_23534812.jpg前菜は、
鎌倉トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ、
生ハムのムース、ポテトとイワシのテリーヌ、
野菜のフリッタータ、カツオのカルパッチョ。

彩りの美しさと、鎌倉野菜の美味しさに感激。


d0077811_23541364.jpg3種類のパスタの中から私たちが選んだのは
小松菜としらすのフレッシュトマトのパスタ。

小松菜の苦味としらすの塩気とトマトの甘みが
お口の中で素敵なハーモニーを奏でていた。

必ずやまた訪れたい。
[PR]
by miphoant | 2009-05-19 23:59 | Gourmet

ロシア対ポルトガル

d0077811_2251872.jpg先日、地元から友人Hが遊びに来たので、
一緒にご飯を食べに行って来た。

グルメなHに何を食べたいかと問うと、
フレンチでもイタリアンでも中華でもなく、
想像出来ない美味を体験したいと宣ふ。


d0077811_2285931.jpgそこで私は、前から一度行ってみたかった
ロシア料理アンカラと、いつもの
ポルトガル料理マヌエルを候補に挙げた。
Hは悩んだ末、ポルトガル料理マヌエルを選択。
これでめでたく8度目の来店と相成った。
ポルトガル人になりそうな勢いだ。


d0077811_2294325.jpgちなみに、今回行けなかったアンカラは、
ロシア料理ではなくトルコ料理だったことが
後日判明。

どこでどう間違えたんだか。
[PR]
by miphoant | 2009-05-18 22:27 | Gourmet

筍掘り

d0077811_23324381.jpgGWに実家に帰った時に、おじいちゃんの
山で、毎年恒例の筍掘りをして来た。

と言っても私が掘り起こしたのは1本だけ。

父と母は、そんな私を尻目に、
職人のような手際の良さで、あっという間に
ダンボール1箱の筍を掘り起こしていた。

母は、その大量の筍を全てその日のうちに、
家の鍋を総動員して下茹で。
そして、私がこちらに戻る日、新鮮な筍
持たせてくれた。

掘りたての筍は本当に柔らかくて美味しい。

山の恵み家族に感謝。
[PR]
by miphoant | 2009-05-12 23:50 | Cooking

フィーバー

d0077811_0482835.jpg先日、
会社で点検中のエレベータに出くわした。

もう1基のエレベータを待っていると、
点検中のエレベータの表示がもの凄い勢いで
ちかちかと点滅し始めた。
上下表示は、上下交互、
階数表示は、1階から最上階、最上階から1階
と目まぐるしく点滅を繰り返す。
まるでパチンコのフィーバーのようだ。

なんだか良い事が起こりそうな予感。

帰りに立ち寄ったデパ地下で、
私が通りかかったその時、北海道ちらし寿司
の値引きが開始。
これも何かのご縁と、
北海ちらし(200円引)
を購入。

さらに電気店で激安SDカードを発見。
これも何かのご縁と、
2GBのSDカード(680円)
を2枚購入。

この勢いで、フィーバーが続きますように。
[PR]
by miphoant | 2009-05-11 21:32 | Others

Prevert

d0077811_20584835.jpg大阪から買って帰って来たのは、餃子だけ
ではない。

友人Hの家の近くにある、Prevert
ふわふわたまごロール

その名の通り、しっとりふわふわたまご味の
ロールケーキ。
中には裏切らない組み合わせ、
生クリームとカスタードが包まれている。

すっかりこのシンプルなロールケーキの虜に。

もう巻かれてもいい。
[PR]
by miphoant | 2009-05-10 21:00 | Gourmet

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと