波照間島4(高那崎)

d0077811_2253757.jpgお腹がいっぱいになった後は、
高那崎に向かって自転車で爆走。

途中、下り坂の勢いに任せて走って
いたら、道に迷ってしまった。

真昼間になると、頭上から強烈
太陽の日差しが照りつける。


d0077811_224182.jpgそのせいか、
この時間、出歩く人はほとんどいない。

そんな中、奇跡的にさとうきび畑で作業を
している島の人に出会った。

高那崎への道を尋ねると、何故か半笑い
で行き方を教えてくれる島んちゅ。


d0077811_23175520.jpg気を取り直して、いざその道を行くと、
すぐにその半笑いの理由が判明した。

だ。

高校時代に培った粘りの立ち漕ぎで、
なんとか到着。


d0077811_23342262.jpgかと思うと、今度はどこまでも続く岩場

目的の断崖絶壁に行き着くまでに、
あまりの足下の悪さと、日差しの強さに
身の危険を感じ、敢え無く撤退


d0077811_23434412.jpg
最南端ではないけれど、
ほぼ最南端制覇。
[PR]
by miphoant | 2009-07-26 00:14 | Travel

波照間島3(青空食堂)

d0077811_20372938.jpg
この日のお昼は、お目当ての
花HANA食堂がお休みだったため、
近くの青空食堂へ。


d0077811_20375715.jpg
その名の通り、青空の下に
タープを張っただけの、
シンプルな食堂だ。


d0077811_20384782.jpg
も見えるし、も気持ち良い。

普通のカレーも美味しく感じる。
[PR]
by miphoant | 2009-07-25 18:01 | Travel

波照間島2(ニシ浜)

d0077811_021987.jpg4日目の朝は、
自転車でニシ浜ビーチへ。
シュノーケリングが目的だ。

真っ白な砂浜に、
ハテルマ・ブルーの海が美しすぎる。



d0077811_022954.jpg
随分遠くまで遠浅で、波もなく、人も少なく、
静かな海だ。

まさに楽園

この日は、真昼間の強烈な日差しを避けて、
2時間程度で引き上げ。

日焼けのことがなかったら、
ずっとぷかぷか浮いていたいのに。
[PR]
by miphoant | 2009-07-24 20:19 | Travel

波照間島1(夕日)

d0077811_22244539.jpg3日目の夕方、日本最南端の島、
波照間島へ移動。
人口約600人の小さな島だ。

宿で一休みしてから、自転車で、
夕日が綺麗だという毛崎に向かった。


d0077811_22261145.jpg
舗装もされていない細い道を、
日が沈むにつれて、心細くなっていく
気持ちに活を入れながら、
地図を片手に突き進むと、
珊瑚の殻で出来た、
小さな小さなビーチに到着。



d0077811_22581319.jpg人が足を踏み入れても
いいものかと躊躇するほど、
神聖な空間


d0077811_2238052.jpg
そんな風に思っていたら、
珊瑚の殻で作られた、
お茶目な落書きを発見。

でも、何故にトナリのトトロ
[PR]
by miphoant | 2009-07-23 22:49 | Travel

小浜島

d0077811_13454742.jpgd0077811_14593693.jpg

d0077811_1503286.jpg
3日目は、
パラグライダーが中止になったため、
急遽、空いた時間を使って、小浜島へ。

石垣島からの定期便で25分の島だ。


d0077811_154098.jpg
11時から14時までというわずか3時間
の滞在のため、効率を重視して、
車で回った。

d0077811_1543470.jpg
途中、
絶景ポイントで子供連れのお母さんと遭遇。

母は子に言った。
「あー、また海やでー!
海しかないけどな


d0077811_1542121.jpg
そんな台詞につい頷いてしまいそうな、
美しい島だった。


d0077811_155144.jpgd0077811_1561399.jpg
[PR]
by miphoant | 2009-07-20 15:45 | Travel

石垣島8(パラグライダー)

3日目は、石垣島でパラグライダー

天候によっては、飛べない日もあるらしく、
約束の時間の2時間前に電話で確認。

すると、この日は、風の影響で、
「この島のどこからも飛べません」
とのこと。

大空デビューならず。
[PR]
by miphoant | 2009-07-19 22:19 | Travel

石垣島7(御神崎)

d0077811_143677.jpg
石垣島観光の締め括りは、御神崎
からの夕日。

石垣島の西側に位置する岬で、夕日を
見るには絶好のポイントだ。


d0077811_112986.jpg
時間つぶしをしたにも関わらず、
まだまだ日は高い

そして、まだまだ暑い


d0077811_1133669.jpg
少しずつ、少しずつ、沈んでいく太陽。
本当に少しずつ、少しずつ。

けれど、待ちきれず、暑さに負けて退散

また明日も会えることだし。
[PR]
by miphoant | 2009-07-19 01:31 | Travel

石垣島6(時間つぶし)

d0077811_21314757.jpg石垣島島内観光の最終目的は、御神崎で
夕日を見ること。

この時点で、日没まで2時間。

炎天下の中、2時間も耐えられる訳もなく、
時間つぶしでもしようと、近くのホテルに
立ち寄った。


d0077811_2243989.jpgところが、ホテルにあった小さな小さな
カフェは、残念ながら営業時間外。

仕方なく、ホテルの前に咲き乱れる
ブーゲンビリアを撮影して時間を凌ぐ。

贅沢な時間つぶしだ。
[PR]
by miphoant | 2009-07-10 22:50 | Travel

石垣島5(川平湾)

d0077811_22545751.jpg海の見えるカフェでお茶した後、
大本命の川平湾へ。


d0077811_22564020.jpg
どこをどう撮っても絵になる風景


d0077811_21394389.jpg
ファインダー越しに切り取って、
心のアルバムに永久保存
[PR]
by miphoant | 2009-07-07 21:44 | Travel

石垣島4(平久保崎)

d0077811_283325.jpg
次は、
石垣島最北端にある平久保崎へ。


d0077811_251978.jpg
ここもまた絶景だ。

青い海に映える白亜の灯台と、
海岸線の描くがたまらない。
[PR]
by miphoant | 2009-07-05 19:28 | Travel

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと