「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

成就院

先週の土曜日、紫陽花を見に
鎌倉に行って来た。

まずは長谷寺へ。ところが、
入場するのにも大行列

さらに、
あじさい散策路は入場制限があり、
お昼前に到着した私たちが受け取った
整理券では、
60分以上の待ちとなっていた。

幸い再入場も可能だということで、
人力車のお兄さんお勧めの成就院
先に向かうことに。

門前の階段の両側に
咲き乱れる紫陽花をお目当てに、
こちらもなかなかの人手。

特に、由比ガ浜を見下ろす階段では、
紫陽花越しの由比ガ浜を写真に
収めようと、記者会見のような
人だかりが出来ていた。

押し合いへし合いしながらも、沢山の
紫陽花を撮る。

今にもはじけ開きそうな紫陽花の蕾
ひとつひとつが愛おしい。




d0077811_01663.jpg


d0077811_23523482.jpg


d0077811_23525654.jpg


d0077811_23531288.jpg


d0077811_23533892.jpg


d0077811_23535619.jpg


d0077811_23541941.jpg


d0077811_23544463.jpg


d0077811_23553489.jpg


d0077811_235614.jpg


d0077811_23562116.jpg


d0077811_23564018.jpg


d0077811_012941.jpg


d0077811_0244628.jpg


d0077811_028649.jpg


d0077811_0294095.jpg

[PR]
by miphoant | 2011-06-27 00:39 | Flower | Trackback | Comments(0)

生春巻き oishii

d0077811_0263331.jpg

なかなか上手く巻けなかった
生春巻き
やっとなんとか形になった。

コツは多くの人が言うように、
ライスペーパーを戻し過ぎないこと。

本当に軽く水に潜らせるだけで、
あとは具を巻いているうちに、
良い塩梅の柔らかさまで戻ってくれる。

今回は、
スイートチリソースで食べたけれど、
次回はニョクマムだれに挑戦したい。


[PR]
by miphoant | 2011-06-15 00:27 | Cooking | Trackback | Comments(2)

野島崎灯台

d0077811_8441614.jpg


d0077811_8452534.jpg


d0077811_8454299.jpg


d0077811_9224490.jpg


フラワーラインを走り、
行き着いた先は、
房総半島最南端にある
野島崎灯台

灯台からの眺望はまるでハワイ

灯台を中心に広がる公園では、
潮風を浴びながらの散歩が
気持ち良い。

最南端辺りの岩場を少し登ると、
そこには絶景を見るための、
ベンチが1つだけ用意されていた。

ご丁寧に、
「絶景 朝日と夕陽の見える岬」
という標識が立ててある。

気持ちはありがたいけど、
ちょっと邪魔


[PR]
by miphoant | 2011-06-12 14:49 | Others | Trackback | Comments(0)

フラワーライン


d0077811_028452.jpg


d0077811_15041.jpg


d0077811_023624.jpg


d0077811_0262296.jpg


d0077811_0271362.jpg


d0077811_029596.jpg

2日目は、
日本の道100選の1つ、
フラワーラインへ。

時期を逃したせいか、
は少ないけれど、
道すがら立ち寄るには
心ときめく景色があった。

白い砂浜に電柱。
青と緑のコントラスト。
白いテーブルとベンチ。
足跡の残る砂浜。

花咲き乱れるフラワーラインは、
来春までのお楽しみ。


[PR]
by miphoant | 2011-06-12 08:27 | Others | Trackback | Comments(0)

鋸山


d0077811_1574411.jpg

先月、南房総へ行って来た。

東京駅から高速バス房総なのはな号
に乗って約1時間半。
地図で見ると随分と遠いけれど、
アクアラインで東京湾を突っ切るので、
意外と近い。

1日目は、鋸山へ。

ここには、
日本一の磨崖仏である日本寺大仏や、
名前の通り、高さ百尺もある百尺観音
それぞれ表情が異なる千五百羅漢
道の両側にそそり立つ石切り場跡
切り立った岩の上から眼下をのぞき見る
ことが出来る地獄のぞきがあり、
見所沢山だ。

少し登れば頂上だろうと甘く見ていたけれど、
コース取りを間違えたこともあって、
上り下りの激しい、なかなかハードな
ハイキングと相成った。

その甲斐もあって、頂上の地獄のぞきから
臨む景色は絶景だ。そよぐ風も心地良い。

もちろん、次の日筋肉痛
次の次の日筋肉痛だった。

ちなみに、
麓から山頂までを繋ぐロープウェイも、
山頂付近の駐車場もあるので、
歩いて登らなくとも山頂まで行くことが
出来るようになっている。


[PR]
by miphoant | 2011-06-11 15:02 | Others | Trackback | Comments(0)

東京タワー


d0077811_1552073.jpg

最高到達点634mに到達した
スカイツリーが益々注目を浴びる中、
敢えての東京タワー

地震の影響で頂上部のアンテナが
曲がってしまったけれど、
相変わらず、青空に映える
インターナショナルオレンジが素敵。

美しい御御足にうっとり。


[PR]
by miphoant | 2011-06-11 12:17 | Others | Trackback | Comments(0)

品川アクアスタジアム

d0077811_23463755.jpg
d0077811_234716100.jpg

上野動物園のお次は、
品川アクアスタジアム

屋内ということで、
水槽だけだと思っていたら、
アシカプールイルカプール

アトラクションまである。

予想外の施設の充実ぶりに弥が上にも
テンションは上がる。

ショーでアシカイルカの頑張りを見て、
さらにテンションが上がる。

上野動物園でだべっていたアシカに、
ここのアシカの爪の垢を煎じて
飲ませてあげたい。

いや、私も飲むべきか。


[PR]
by miphoant | 2011-06-11 00:42 | Others | Trackback | Comments(0)

上野動物園


d0077811_20435167.jpg


先月、
巷のパンダブームに乗っかって、
上野動物園に行って来た。
動物なんて、何年ぶりだろう。
しかも初上野動物園。

広い園内をくまなく歩いて、
両性爬虫類館以外は全て網羅。
(C0カバレッジ95パーセント)

どれもこれも可愛いけれど、
やっぱり哺乳類が好き。

パンダはぬいぐるみ過ぎだ。


[PR]
by miphoant | 2011-06-10 20:34 | Others | Trackback | Comments(4)

d0077811_027687.jpg


d0077811_032012.jpg


d0077811_0313314.jpg



この季節の外堀川は色々な
花と木々で色めいている。

新緑美しいケヤキ並木。

藤棚からのぞくフジの花

つぼみをあげようハナミズキ

近くにこんなところがあったら
いいのにな。


[PR]
by miphoant | 2011-06-02 00:42 | Flower | Trackback | Comments(0)

外堀川の八重桜

最近、実家に帰ったら、近くの外堀川沿い
を散歩するのが恒例となっている。

ゴールデンウィークに帰省した時、まだ
八重桜が咲いていてくれた。

の桜、満開の桜も良いけれど、葉桜
緑色に桜色が映えて、なかなか良い。



d0077811_23371071.jpg


d0077811_0281490.jpg


d0077811_2341667.jpg


d0077811_23421162.jpg


d0077811_23424333.jpg


d0077811_2343751.jpg


d0077811_2344425.jpg


d0077811_2345734.jpg


散った後まで、楽しませてくれて
ありがとう。


[PR]
by miphoant | 2011-06-01 23:52 | Flower | Trackback | Comments(0)

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと