年末ホームパーティー

d0077811_16421016.jpg

d0077811_16421116.jpg


昨日、夫の家族を招いて
ホームパーティーを開催した。

遅ればせながら、
結婚して初めての招待だったので、
何日も前からドキドキソワソワ。

夫の両親の好物はクッパという
夫からのピンポイント情報により、
今回は韓国とその近隣国料理に。

当日は、写真を撮る余裕も
なかったので、今日残り物をパシャリ。

当日のメニューは次の通り。

・ほうれん草のナムル
・棒棒鶏サラダ
・生春巻き
・韓国風海苔巻き(キムパプ)
・焼豚
・スンドゥブ鍋
・クッパ風雑炊

レパートリー増やさなきゃ。


[PR]
by miphoant | 2013-12-30 16:49 | Cooking | Trackback | Comments(0)

d0077811_11261582.jpg

d0077811_12504653.jpg



雨上がりに、水溜りに映る
クリスマスツリーを発見。

上手く映り込むアングルを探して、
下を向いて右往左往していると、

私と同じく、下を向いて探し物を
しているおじさまが。

ふと目が合って、
「雨上がりならではの景色ですね」
とおじさま。

誰も気付かない密かな宝物を
見付けた者同士の
不思議な連帯感がそこにはあって、
嬉しくなった私は、
「そうですね」
と言葉を返した。

ほんのしばらくの間、
一言二言、言葉を交わしながら、
2人して水溜りの中のクリスマス
ツリーを眺めた後、

「声を掛けてすみませんでした」
とおじさまは去って行った。

寒いけど、心がほっこり暖まる
出来事だった。


[PR]
by miphoant | 2013-12-21 10:48 | Others | Trackback | Comments(0)

Birthday Cake

d0077811_20135683.jpg

今日は夫の誕生日。
タイミング良くお休みが取れたので、
誕生日のケーキを作ってみた。

寿司飯が大好物なので、
まずはちらし寿司ケーキ。

中身の具は「ちらし寿司の素」に
お手伝い頂いて省エネ。



d0077811_20141118.jpg

デザートにはチョコレートケーキ。
クレーターのような謎の穴が
沢山出来てしまったけれど、
味には支障なし。たぶん。


[PR]
by miphoant | 2013-12-09 20:33 | Events | Trackback | Comments(2)

九州旅行9(金鱗湖)

3日目は最終日ということもあって、
この日は近くの湯布院の街をぶらり。

金鱗湖の周りを散策し、
湖面に映る紅葉の影、
曇り空を飾る赤や黄色、
散っても尚鮮やかな落ち葉など、
秋の彩りを存分に堪能した。

旅の最後を飾るに相応しい
景色だった。



d0077811_0191991.jpg

d0077811_0193344.jpg

d0077811_0194365.jpg

d0077811_01957100.jpg

d0077811_020829.jpg

d0077811_0192938.jpg

d0077811_019443.jpg

[PR]
by miphoant | 2013-12-09 00:26 | Travel | Trackback | Comments(0)

九州旅行8(阿蘇中岳火口)

大観峰を堪能してもまだ時間があったので、
阿蘇中岳火口まで行ってみることに。

火口から噴煙が噴き上がる様子や、
荒々しくむき出した溶岩の岩肌が、
地球の力強い息吹を感じさせる。



d0077811_20413011.jpg

d0077811_2041563.jpg

d0077811_2042482.jpg


湯布院からは遠いから、ここまで
来るのは無理かもしれないと
思っていたけれど、
来られて良かった。

ただ、お店が閉店していて、名物の
火山灰ラーメンが食べられなかったの
だけは、悔いが残る。


[PR]
by miphoant | 2013-12-08 21:43 | Travel | Trackback | Comments(2)

九州旅行7(大観峰)

九重夢大吊橋の次は、さらに南へ車を走らせ、
阿蘇方面へ向かった。

まずは阿蘇北外輪山の最高峰である大観峰へ。
阿蘇谷や阿蘇五岳が見渡せる
絶景ビューポイントだ。



d0077811_15221764.jpg

d0077811_15222756.jpg

d0077811_15225798.jpg

d0077811_15232525.jpg

d0077811_15234297.jpg


メインのビューポイントから
少し離れたところに、
寄り添うカップルを発見。
私たちが来た時から帰る時までずっと
座っていて、すっかり周りの風景に
溶け込んでいた。



d0077811_15223693.jpg

大観峰ではパラグライダーを
楽しむ人が大勢いた。
タイミング良く滑降する瞬間を目撃。
こんな絶景の中空を飛び回れたら
さぞかし気持ち良いだろうな。



d0077811_1523841.jpg

d0077811_15235151.jpg

[PR]
by miphoant | 2013-12-08 15:56 | Travel | Trackback | Comments(0)

九州旅行6(九重夢大吊橋)

d0077811_22115241.jpg

2日目は、宿のある湯布院から南へドライブ。
まずは、大分県玖珠郡九重町にある、
九重夢大吊橋へ。

紅葉した山の間に架かる橋の姿が
凛々しい。



d0077811_2212761.jpg

橋の上には沢山の人。
皆、橋のこちら側からあちら側まで
歩いて行って戻って来ている。



d0077811_22123155.jpg

私たちもそれに倣って橋の上へ。

橋の上は、人が歩く振動で思ったより揺れる。
高所恐怖症の私にとっては修行そのものだ。

しかも、橋の中央に近付けば近付く程、
揺れが大きくなり、
ちょっとしたアトラクションのようだ。



d0077811_22121817.jpg

怖い気持ちを抑えながら、
橋の上から見える絶景をカメラに納め、
橋の半ばまで頑張ったが、そこで断念。
尻尾を巻いて、引き返してきた。



d0077811_22123933.jpg

橋の近くで食べた唐揚げは
外はカラッとしていて中はジューシー。
秘伝のタレとやらがかかっていて絶品。

お店のおばちゃんの暖かみのある方言で、
美味しさ2割増しだった。


[PR]
by miphoant | 2013-12-07 23:08 | Travel | Trackback | Comments(0)

九州旅行5(由布岳)

地獄めぐりを終え、別府を後にして
向かった先は、宿のある湯布院。

道中、秋色に染まる由布岳のそばを
通りかかったので、ちょっと立ち寄り。

お部屋からも由布岳が見えて、
ちょっと得した気分。



d0077811_2264069.jpg

d0077811_2271930.jpg

[PR]
by miphoant | 2013-12-01 22:13 | Travel | Trackback | Comments(0)

九州旅行4(海地獄)

地獄めぐりの最後は海地獄。



d0077811_16295216.jpg


ここは血の池地獄よりも
さらに規模が大きく、
お土産物屋さんや足湯の施設のほか、
池や温室もあって、
温泉熱を利用して栽培される
蓮や睡蓮の花を楽しめた。

睡蓮からは甘い香りが漂い、
前のめりで嗅ぎ過ぎて、
うっかり池ぽちゃしそうに。
危ない、危ない。



d0077811_16294395.jpg

d0077811_16312794.jpg

d0077811_16313597.jpg

d0077811_16324627.jpg

[PR]
by miphoant | 2013-12-01 16:47 | Travel | Trackback | Comments(0)

九州旅行3(血の池地獄)

お次は血の池地獄。

お土産物屋さんのほか、
ちょっとした足湯の施設もあり、
規模としては大きめ。

池の色と言い、湯気の感じと言い、
地獄っぽい雰囲気を醸し出していた。



d0077811_14404947.jpg



側溝から湯気が立ち上る、
何気ない、けれど、
温泉街ならではの景色に、
ほのぼのとした気持ちになる。



d0077811_1447261.jpg

[PR]
by miphoant | 2013-12-01 15:40 | Travel | Trackback | Comments(0)

MIPHOアンテナがキャッチしたいろいろなこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31